36万枚が即完したTomorrowland 2014のチケット争奪戦にチャレンジしてみた

2014-02-21

Tomorrowland2_1

 

チケット販売スタート後、わずか数十分でSOLD OUT! おそらく<グラストンベリー・フェスティバル>と並んで最もチケット入手が難しいフェスのひとつになっている<Tomorrowland>。ベルギー発の世界的なEDMの祭典ということで、日本での知名度も上昇中。また、昨年はJTBが公式ツアーも組んでいた(ちょっと高いけれど今年もあるみたい)ので、今後ますます注目度が上がってくるであろう。

 

というわけで、筆者も日本&インドネシアにいるParty Animal達と協業し、<Tomorrowland 2014>のチケット獲得に奔走。が、あと一息のところでチケットゲットならず。。今後の備忘録として、サイト画面等をここに残しておきます。来年以降、日本からの参加を考えている方の参考になればと思います。

 

Tomorrowlandのチケットの取り方

まずは事前登録が必要

 

チケット購入の準備として「Pre-register」のサイトから名前と住所をチケット開始の5時間前(2014年は日本時間15日21時)までに登録しておくことが必要です。ここではWeekend1と2を選択する必要がありますが、実際の本申込では2日とも選択できたので、この時点で判断する必要はなさそうです。登録すると以下のようなメールが届き、個人専用のURLがすぐ送られてきます。

 

Tomorrowland2_2

 

あとは発売時間を待ってひたすら粘る

 
チケット販売スタート時刻にサイトへアクセスすると、こんな画面に遷移します。ここでひたすら待ちます。結局、この画面のまま終了してしまう人がほとんどの様子。

 

Tomorrowland2_3

 

少し粘ると以下の画面に変わります。「一応あんた並んでるからね」という感じで少しテンションが上がることが想定されますが、まだまだ道のりは長いです。ちなみにページをリロードしてしまうと「一番後方に戻すからね!」という言葉通り、また先ほどの画面に戻されてしまうので注意。じっと耐えてください。

 

Tomorrowland2_4

 

奇跡的にチケット選択画面に遷移!!!

 
ここまでに何もせず15分くらい経過していたわけですが、筆者のネット環境が良かったお陰か、以下の画面に飛びました(5人でチャレンジしてこの画面まで飛んだのはおそらく自分一人)。ここでチケットを選択することになります。が、意外に「どのチケット買うんだっけ?」と手間取ってしまったので、来年チャレンジされる方は事前に自分の購入すべきチケットの名称を完璧に覚えておくことをオススメします。ここでは1分1秒が命取りに。

 

Tomorrowland2_5

 

ここでチケットを選択すると、割とスムーズに支払い画面へ飛びます。おそらく、ここまでの手順でかなり人数が絞られているので、急に動き出したことに感動します(筆者はここで油断をしてしまいました)。

 

そして次の画面では、クレジットカード払い(VISA/master/paypal)などいくつかの選択ができるようになっています。焦っていて画面キャプチャーをし損ねたのですが、それぞれのロゴも出ているので間違うことはないでしょう。チケット代は入場券のみだと300€程度(4万円強)、キャンプ込みだとキャンプサイトのランクに応じていくつかの値段設定がされています。

 

Paypalの限度額が10万円だった!!!

 
筆者はここで最大の判断ミスをします。クレジットカードではなく、いつものようにPaypalを選択しました。なぜならクレジットカード情報を入れるより、事前にアカウントのあるPaypalの方が早く決済までいけると思ったからです。でもそこに大きな落とし穴が。実は、Paypalは事前に上限額を上げておかないと、限度額が10万円に設定されているのです(おそらく、何もしていないと10万円だと思います)。今回は複数人での購入を考えていたので、余裕で20万円ぐらいの額になっていて、それで弾かれてしまいました。おそらくクレジットカードを入れていたらそのまま通過できていたような気がします。Twitterを見ている限りでは、ここで弾かれた人も多いみたいなので、もちろん一概にそうとは言えませんが、ここまで来て限度額で弾かれるほど悲しいことはありません。Paypalで上限申請をしていない方は大人しくクレジットカード番号を打ち込んでください。

 

Tomorrowland2_6

 

そして時すでに遅し。Paypalの画面から支払い方法選択へ戻ろうにもその希望は叶いません。人生ゲーム的に言うと、「振り出しに戻る」です。一番最初の画面に飛ばされます。久しぶりに声に出しました、F**K!!!

 

Tomorrowland2_7

 

#tomorrowlandは見ていて楽しい

 
というわけで、後はもう消化試合。「ほとんどのチケットは売り切れてるけど、まだちょっとあるよ」的なコメントに切り替わります。ただ奇跡が2度起こることはなく、Twitterで「SOLDOUT」やら「GOT IT!」の歓喜やらが流れ始めます。

 

Tomorrowland2_8

 

ちなみに「#tommorowland」をハッシュタグで追っていると、本当に世界中の色んな国の人が、一緒になってこのゲームに参加している感を体験できます。そして、チケットをゲットできたラッキーな方に対し、それぞれの国の言葉で賛辞が送られているのを見て嫉妬できます。

 

Tomorrowland2_9

 

そうしている間に、ゲーム終了のお知らせ画面が。直後に、このゲームに勝った悪い人がこんなところに早速出品を開始します。法外なのかどうかはあなたの財布次第ですが、割と手の届く値段で出品している善意のある方もいなくはないです(そもそも速攻出品している時点で悪人極まりないですが)。

 

Tomorrowland2_10

 

家に帰るまでがフェス、チケット取るところからもフェス

 
というわけで、あと一歩のところでチケットを逃してしまった素人丸出しの筆者ですが、おそらく何とかセカンドハンドなのか、別のツアーパッケージなのかを使ってTomorrowlandには参加したいと思っております。ただ悲しみに暮れていても仕方ないので、ポジティブなことを語ってみます。

 

グラストンベリーしかり、今回のTomorrowlandしかり、チケットを皆で頑張って取ることは一体感を感じられて意外に楽しめるので、今後もフェス参戦を考えているParty animalたちは是非このゲームに参加してもらいたいと思います。

 

ネット環境のことを考慮して会社のPCからやるのも良し、漫画喫茶に篭るのも良し。このプロセスからフェスは始まっていると考えたら楽しくなるはずです。筆者がフェスサイト編集長だった頃からの持論が「家に帰るまでがフェス(=帰り道で蕎麦食べるのも最高じゃん)」だったのですが、加えて「チケットを取るところからフェス(=世界中がライバルのチケット争奪ゲーム)」も持論に加えたいと思います。一昔前の<朝霧JAM>争奪戦や、毎年繰り広げられる<フジロック>早割イベントの徹夜組のような心持ちで。それでは皆さん、何とかチケットをゲットして楽園でお会いしましょう。

 

P. S. ちなみにベルギーガールにTomorrowlandチケットのことを聞いてみたら、ベルギー人が優先的に確保できる(そもそもベルギー人用にチケットが別売りされている)らしく「ベルギーに帰化すれば余裕だよ」と自慢気に語っていました。勇気ある方はベルギー人と結婚してみてください。

 

 

Qeticより執筆記事を転載

Tag :

RELATED